梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« ナニワで古音盤三昧 | トップページ | 熟女続き »

2013年2月18日 (月)

輝く古株

218日、西で学校内のピアノ一斉調律の1日。古いピアノも手入れしながら大切に使い続けておられる学校だけに50歳を超える古株が何台も現役で稼働中。調律は多少手間取るもまだ手作り感残る丁寧な作りだった時代のピアノは音色の張りも素晴らしく若造には負けない魅力がありますね。夜は西のスタジオで楽器の御機嫌を軽く伺ってからまたもやご近所の名水を沢山汲んで帰宅。今や東西共にこの湧き水ばかり愛飲しております。

« ナニワで古音盤三昧 | トップページ | 熟女続き »

モダンピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/49492728

この記事へのトラックバック一覧です: 輝く古株:

« ナニワで古音盤三昧 | トップページ | 熟女続き »