梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 勘違い | トップページ | 初体験の調律法 »

2013年2月21日 (木)

舞台からの帰還

3621日、出動前のチェンバロ(今日はジャーマン、フレンチ、フレミッシュと勢揃い)の御機嫌伺いの1日。異常乾燥の舞台から帰還した楽器をチェックしてみると中には10Hz近くもピッチが上昇しているモノもあり舞台でどれだけ無理してピッチ上げしていたか想像しただけでも恐ろしい・・・(乾燥した舞台ではいくらでもピッチ下がり続けますね)。普通調律をいきなり10Hzも上げると弦は次々切れるはず・・・、本番前によくぞ断弦無く無事ピッチが上がったモノだと改めて胸を撫で下ろした次第。まだまだ乾燥激しい日々続きますので皆さんもご用心!

« 勘違い | トップページ | 初体験の調律法 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/49557641

この記事へのトラックバック一覧です: 舞台からの帰還:

« 勘違い | トップページ | 初体験の調律法 »