梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 米英仏の巨頭銀座で激突 | トップページ | 雨でも乾燥 »

2012年11月22日 (木)

リハーサル

122日、久々にスタジオに戻るも賑やかな1日。まずは御近所で保管中の2段チェンバロを引き取るもスタジオにスペースが無く困った・・・。午前中は初台での「モーツァルトのクラヴィアのある部屋」シリーズが好評の小倉さんが来年の公演で使用予定の6オクターブのフォルテピアノを試奏のため来訪。2月にもベートーヴェンのVcソナタでも同じピアノで御一緒する予定、二百歳近い老ピアノからどんな魅力を引き出してくれるのか楽しみ!

5_2午後は昨夜斬新なベートーヴェンの音楽を聴かせてくれたコンビが第二夜の公演のリハのためスタジオ来訪。ガット弦の銘器ストラディはモダン仕様ながらまろやかで澄みきった音色が素晴らしく、フォルテピアノとの相性も抜群な様子。明日の銀座、その後の愛知公演乞うご期待!

« 米英仏の巨頭銀座で激突 | トップページ | 雨でも乾燥 »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/47938011

この記事へのトラックバック一覧です: リハーサル:

« 米英仏の巨頭銀座で激突 | トップページ | 雨でも乾燥 »