梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 贅沢な響き | トップページ | 紙芝居仕立て »

2012年10月24日 (水)

イメージ

724日、今日は昨日のロビーコンサートに続きいわきで学校コンサート。ホール所有の出張用1段チェンバロ、震災後は出番少なく殆んど弾いていないはずが今日は驚くほど豪快な鳴りに皆ビックリ。どうやら奏者の中で昨日弾いた16fチェンバロのイメージが残っているせいか1段チェンバロを弾いても頭の中で鳴っている音が不思議に出て来た様子(勿論卓越した鍵盤コントロールを持つ奏者ならではというお陰でもありますが)。演奏家にとっては日頃出来るだけ良い楽器で練習しないと本番で良い音が出てこないという事でもありますね。そういえば16fチェンバロを所有する某独逸人奏者がウチのジャーマンでリサイタルをした際も驚くような迫力ある低音を出していましたっけ。

« 贅沢な響き | トップページ | 紙芝居仕立て »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/47572876

この記事へのトラックバック一覧です: イメージ:

« 贅沢な響き | トップページ | 紙芝居仕立て »