梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 独逸流に完敗・・・ | トップページ | 極東のチェンバロ »

2012年6月24日 (日)

水抜き

3624日、ドッグ入りしたチェンバロ、少し湿気によるダメージが見られたので調整の前に水抜き作業から開始。湿度40%台のスタジオで(ウチは年中乾燥気味で維持しております)まずはカバーを掛けたまま1日、次にカバーを取って半日、最後にフタを開けて中まで空気を通すという手順でチェンバロ内部の水分を抜き取り完了。手間と時間は掛かるもののここで慌てると楽器の御機嫌損ねてしまうので慎重さが肝心。

« 独逸流に完敗・・・ | トップページ | 極東のチェンバロ »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/45830371

この記事へのトラックバック一覧です: 水抜き:

« 独逸流に完敗・・・ | トップページ | 極東のチェンバロ »