« 念願のシューベルト公演 | トップページ | ハマの洋館 »

2012年6月 2日 (土)

上州訪問

62日、午前中は昨日出動した192歳のオリジナルピアノのメカ修復。いつの時代の修理か不明ながらか頼りなさげなか細い釘止めが外れかかっているのを発見・・・。大昔のやっつけ仕事が危うく大惨事を招くところでした(汗)。午後は上州の「夏日本で一番暑くなる街」にある名物饂飩のお店へ(鯰料理なども名物とか)。ツルピカの真っ白い麺が中々美味。最後は19世紀のピアノを多数お持ちの修理工房を久々に訪問。色々な楽器を見学の中100年前の独逸製ピアノの張りのある個性的な音色に痺れました。

« 念願のシューベルト公演 | トップページ | ハマの洋館 »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上州訪問:

« 念願のシューベルト公演 | トップページ | ハマの洋館 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ