梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 熟成30年の音色 | トップページ | 東京に戻りました・・・ »

2012年6月11日 (月)

大理石に囲まれCem協奏曲

1011日、名古屋での室内オケ公演にジャーマンで出動。大理石で囲まれた素晴らしい音響のホールでチェンバロコンチェルトを聴けるとはナントモ贅沢。舞台の環境も理想的で楽器も御機嫌な鳴りっぷり、こんなホール東京でも欲しいもんです。

2名古屋は鰻好きには嬉しい名店揃い、歴史的な不漁での値段高騰で庶民の口には入らなくなる前に少しでも食べておこうと早朝から名古屋入りし朝7時に卸売市場の食堂で「モーニング鰻丼」(笑)。まだ夏目漱石2枚でお釣りが来る大衆価格ながら以前よりは量が減ってしまい少々ガッカリ。

6ホール到着後も御近所の老舗店で鰻丼をハシゴ。こちらは有名店ながら上丼が夏目漱石2枚と庶民の懐でも贅沢出来る良心的な値段でホッ。まだ笑顔で食べれる鰻に出会えて感謝・・・。

3_2

« 熟成30年の音色 | トップページ | 東京に戻りました・・・ »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/45618070

この記事へのトラックバック一覧です: 大理石に囲まれCem協奏曲:

« 熟成30年の音色 | トップページ | 東京に戻りました・・・ »