梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« モーニング海鮮丼 | トップページ | 熟成30年の音色 »

2012年6月 9日 (土)

独逸製

19日、梅雨入りしたばかりの神戸で室内オケ本番。会場は少し年季の入った建物だけに舞台上は冷房無しだと30℃近い蒸し暑さ、冷房掛けると舞台袖は震える程寒い・・・と中々人間にも楽器にも厳しい環境ながら独逸製のチェンバロだけは最後までピッチも調律も変化無し。現在絶好調(今回御一緒のベテラン奏者にも初めて褒めて頂いて嬉しい!)、モダン楽器相手でも引けを取らない豊かな声量と抜群の調律の安定感は耳がシビアな演奏家と御一緒の時は本当に心強いチェンバロであります。終演後東へ移動、新東名のパーキング以前程混まなくなってホッ。夜東京に戻るとこちらも雨でしたね。

« モーニング海鮮丼 | トップページ | 熟成30年の音色 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/45593331

この記事へのトラックバック一覧です: 独逸製:

« モーニング海鮮丼 | トップページ | 熟成30年の音色 »