梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 刺激的なモーツァルト | トップページ | 贅沢の極み・・・ »

2012年6月 6日 (水)

ざるそば

46日、西でリハの仕込みやらコンサートの打ち合わせやらでバタバタの1日。炎天下の中丸1昼夜積みっ放しだった白フレンチを会場に搬入し調律をチェックしてみるとピッチも調律も全く変化無く涼しい顔・・・。繊細な古楽器とは思えない程の堅牢さは何か見えない所に秘密が隠されているのかも・・・(笑)

2昼は神戸の中心街の大衆蕎麦屋へ。このお店「もり」「ざる」の区別が無いので珍しくざるそばを注文。どこぞの痩せ我慢風の少なさとは違いたっぷり入ったツユや大盛でもワンコイン(!)という安さがいかにも関西風味。

« 刺激的なモーツァルト | トップページ | 贅沢の極み・・・ »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/45555374

この記事へのトラックバック一覧です: ざるそば:

« 刺激的なモーツァルト | トップページ | 贅沢の極み・・・ »