梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 葉桜 | トップページ | モーツァルトが弾いたピアノって・・・ »

2012年4月16日 (月)

オリジナルとコピー楽器が激突!

1516日、まもなく開催の銀座でのフォルテピアノリサイタル、当初はワルターモデルの楽器のみを使用の予定でしたが急遽演奏家の希望で(誰がそそのかした?)、1820年製のオリジナル6オクターブのフォルテピアノも登場し舞台に2台が並ぶ事に。熟年192歳のオリジナル楽器のいぶし銀の音色と、まだ10歳の若々しい復元楽器の音色を同じ舞台で聴き比べが出来る贅沢な公演となった次第。オリジナルとコピー楽器を同時に体験出来る機会は滅多にないはず・・・、フォルテピアノに興味ある方はこの機会是非お聴き逃しなく!(チケット残数僅かとか)

« 葉桜 | トップページ | モーツァルトが弾いたピアノって・・・ »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/44906832

この記事へのトラックバック一覧です: オリジナルとコピー楽器が激突!:

« 葉桜 | トップページ | モーツァルトが弾いたピアノって・・・ »