梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« ジルベルマンのフォルテ・ピアノ | トップページ | ゲルマン魂 »

2012年1月13日 (金)

地元密着型ながら超豪華

1_213日、練馬での公演にジャーマンで出動。ホール周辺が饂飩激戦区との事で早速評判のお店を2軒はしご。まず1軒目公園横の人気店で釜玉を注文、地元の武蔵野うどん系というよりは上品な讃岐系のようなモチモチ麺が旨い。これは人気ですはず(少々お値段も上品でしたが)

22軒目はちょっと風変わりなお店で、出て来た饂飩はまるでラーメン店のつけ麺・・・、具沢山の魚介系コテコテつけ汁に武蔵野特有のワイルドな硬い麺の組み合わせには面喰いましたが結構旨い。どちらも激戦区のレベルの高さを垣間見た次第。

3今日は大泉の駅前のホールで地元在住の古楽奏者が集まったグループ の旗揚げ公演。駅前ビルにある初参上の某ホール、搬入EVが小さくチェンバロが簡単に入らないかも・・・と心配するも無理やり押し込んで何とか1人で搬入に成功(これは新春から縁起が良いぞ)。傾斜のある170席という小ぶりなホールは古楽器の音色を間近で楽しめそう(少々残響がドライでしたが)

10地元の演奏家ばかりで結成されたというこのグループ、実は国内外で活躍する実力派ばかりの豪華メンバーでした。旗揚げなので・・・と各人のソロを前面に出した贅沢なプログラムは聴き応え充分(お陰で客席は超満員!)。このグループの次回公演(多分秋では?)はまたチケット争奪戦では・・・。お聴き逃しなく!

« ジルベルマンのフォルテ・ピアノ | トップページ | ゲルマン魂 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/43735916

この記事へのトラックバック一覧です: 地元密着型ながら超豪華:

« ジルベルマンのフォルテ・ピアノ | トップページ | ゲルマン魂 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ