梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 21世紀型演奏スタイル | トップページ | 餃子の街でフォルテピアノ »

2012年1月27日 (金)

オリジナルフォルテピアノ

Photo27日、2月にあちらこちらそちらのコンサートで出動予定のオリジナルのフォルテピアノ(Johann Georg Grober (Insbruck 1820))、部品の素材選択で悪戦苦闘するも(オリジナルの部品に近い素材の入手が結構難航しましたが)何とか調整の仕上げ段階まで辿りつけた様子。 自分では中々「舞台で使える」頼もしいオリジナルフォルテピアノに仕上がったと自負しております。19世紀初頭のウィーン式ピアノ独特の甘くも鮮烈な音色や5本ペダルの多彩な変化など聴きどころ満載、修復の成果はコンサートで是非お確かめ頂ければ幸いです。

« 21世紀型演奏スタイル | トップページ | 餃子の街でフォルテピアノ »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/43892928

この記事へのトラックバック一覧です: オリジナルフォルテピアノ:

« 21世紀型演奏スタイル | トップページ | 餃子の街でフォルテピアノ »