梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 播州で牡蠣三昧 | トップページ | 本邦チェンバロ史調査 »

2012年1月23日 (月)

丹波

1223日、丹波篠山へチェンバロ運送で出動。お届け先は手間暇掛けて改装したという素敵な古民家、驚いた事に大広間(音響が素晴らしい!)にはチェンバロ用の特設舞台まであるという凝りよう。数十人のサロンコンサートには最適の空間でした。

6丹波は実は全国有数の蕎麦屋激戦区、早速評判の人里離れた藁葺農家のお店を訪問。このお店、昔ながらの囲炉裏が唯一の暖房なので寒さしのぎに丹前が配給されたり、燃える薪の煙にむせたりと田舎の雰囲気満点。しかし寒いのに暖かい蕎麦は出さない、薬味は蕎麦の味を味わう邪魔なので出さないなど店主拘りの本格的な蕎麦(旨い!)を頂くもこの寒さなので体が暖まらず、仕方なく再度大衆食堂(こちらは気取り無しで超安価)に飛び込み饂飩を食べて一息。運送後にチェンバロの御機嫌伺いをして雪の中神戸に帰還。

« 播州で牡蠣三昧 | トップページ | 本邦チェンバロ史調査 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/43847102

この記事へのトラックバック一覧です: 丹波:

« 播州で牡蠣三昧 | トップページ | 本邦チェンバロ史調査 »