梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 早朝の激戦 | トップページ | 赤い風車劇場 »

2012年1月 3日 (火)

夜明け前のブランデン

8 3日、早朝からTVでLa Petite Bandeの正月特番を鑑賞。いつもの国営放送とは違った味の凝ったカメラワーク結構楽しめましたね(特番と云う事で力が入っていたのかも) 途中何度もCMが入るのも新鮮(合間に競合番組のいことい漫才や黄門様など見れましたし・・・)。しかしこうやって映像で彼らの演奏を派が眺めてみると、ブランデンブルグ協奏曲という楽器配置でいつも揉める難曲を、シギス親方は低音弦も含めて全員立奏するという事で見事解決したのでは?と思ってしまった次第。一番難しいチェンバロと他の楽器との音量バランスが劇的に改善出来たような気がするのですが・・・。

7それにしてもチェンバロ奏者のバンジャマン君、面倒だったのか調律ハンマーをピンに刺したまま演奏していたとは気が付かなかったなあ。 チェンバロの演奏風景が沢山のカメラで映されておりこの若き天才の素晴らしいタッチが鮮明に見れたのは大きな収穫でした。今日はその後も駅伝(波乱が無かったとは言え良いレースでした)、高校サッカー(地元公立校劇的勝利で躍進中)、小さん・文枝・文治という東西の「昭和の名人」噺家の高座など早朝から深夜までTVにかじりついた1日。

« 早朝の激戦 | トップページ | 赤い風車劇場 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/43602862

この記事へのトラックバック一覧です: 夜明け前のブランデン:

« 早朝の激戦 | トップページ | 赤い風車劇場 »