梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 20%台突入 | トップページ | 楽器改造 »

2011年10月 5日 (水)

黒&天然組撤退で白組の天下か?

Photo5日、ウチのチェンバロのツメはデルリンと鳥の羽根を使い分けているのですが、デルリンでも白と黒の2種類を使い分けております。(キャラクター結構違うのですよ) その黒デルリンが最近入手困難になったとかで(私はオランダのメーカー経由のみだったので知らなかった・・・)、黒組筆頭株の某工房が少し前から白に宗旨替えしていたそうな。黒組の方、今や黒デルリンは貴重ですぞ!  鳥の羽根もこれまた最近入手困難とかで天然素材組も苦労されている様子(鳥の羽根派の製作家からのスペア用羽根の提供でさえ難しくなっているとか)。入手可能な鳥の羽根も昔に比べると小さくほとんど使い物にならないようで、鳥の羽根への転向はもうお勧め出来ない時代かも。 まだデルリンも鳥の羽根も簡単にいくらでも入手出来ていた頃(20年前か?)に買い占めておけば今頃左団扇だった?(笑)。これからは白デルリン一本でチェンバロのヴォイシングを極めていかないといけないんでしょうねえ(ため息)。

« 20%台突入 | トップページ | 楽器改造 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/42285126

この記事へのトラックバック一覧です: 黒&天然組撤退で白組の天下か?:

« 20%台突入 | トップページ | 楽器改造 »