梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 1800席の大ホールにクラヴィコード登場 | トップページ | 彼岸花 »

2011年9月23日 (金)

結局クラヴィコードは聴けず・・・

2923日、現代に蘇った(?)ジョージ・ハンデル氏とのツァーもついに大阪で最終日。正装で舞台に登場したハンデル氏、今日も折角樂器のところまで行きながらクラヴィコードの演奏は最後まで披露せず・・・。

34たださすがはハンデル氏、クラヴィコードの代わりに大オルガンの演奏を少しだけ披露(私は珍しくオルガンのアシスタントを担当) しかし今回のツァー、チェンバロ・ポジティフオルガンの他にクラヴィコード・大パイプオルガンまで触る事になるとは・・・。いやはや貴重な体験となった次第。

« 1800席の大ホールにクラヴィコード登場 | トップページ | 彼岸花 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/41955729

この記事へのトラックバック一覧です: 結局クラヴィコードは聴けず・・・:

« 1800席の大ホールにクラヴィコード登場 | トップページ | 彼岸花 »