« 鳥の羽根 | トップページ | 目覚める190歳 »

2011年8月22日 (月)

短足台

222日、雨は嬉しくないもののこの涼しさは大歓迎。しかし天候不順の夏に皆さん振り回されっぱなしでは・・・。今日御一緒した青葉マークのフォルテピアノ弾きの方、外人規格の膝レバーの位置にはやはり脚が届かず補助の台を使用して演奏。日本人(特に女性)はほとんどの方が必要なのですが欧米でこんなモノを使っているのはあまり見た事がない・・・。日本で独自に進化(?)した「少しだけ短い脚のための補助台」、業界用語で「短足台」と呼んでおりますが(そのまんまですね)、ウチには5個もあります。今日は一番高いモノでも少し足りず「かさ上げ用秘密兵器」(そんな大したモノではないのですが)を繰り出し何とか対応。

« 鳥の羽根 | トップページ | 目覚める190歳 »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 短足台:

« 鳥の羽根 | トップページ | 目覚める190歳 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ