梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« フォルテピアノで復興支援 | トップページ | 戦前のチェンバロブームは関西から? »

2011年8月 5日 (金)

二軍生活

Photo5日、ウチの楽器陣の中では一番古株のチェンバロを久々に調律。空調完備という一軍扱いでは無く倉庫での二軍生活という楽器は夏の湿気を吸い込みピッチが15Hzも上昇、調律が少々手間取るも鳴りっぷりは上々で一安心。訪問先の会場でCD販売のN氏と偶然遭遇。いつもは古楽コンクールや各音楽祭などで頻繁に顔を合わせる筈が今年はどれも中止となり久々のご対面となった次第。もしかするとお会いするのは今年最後かも?と別れのご挨拶は「良いお年を」・・・。地震のお陰で随分寂しい一年となりそう。

最後に東日本大震災復興支援コンサートwith明日館、7月8月に開催しました公演で集まりました募金は合計65719円となりました。今日、自由学園明日館を通じまして義捐金として寄付させていただきました。皆様のご協力に感謝いたします。

« フォルテピアノで復興支援 | トップページ | 戦前のチェンバロブームは関西から? »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

東日本大震災復興支援コンサートwith明日館、演奏部門の筒井でございます。
未曾有の大災害ですから、世の中が寂しくなってしまうのはある意味仕方がないとも思いますが、音楽の周りまで寂しくなるだけ、というのはいささか寂しいです(ん?)despair
賑やかし、というワケでもございませんが、音楽を通じて発信はできるはず。ワタクシからも、皆さまのご協力に感謝致します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/41094617

この記事へのトラックバック一覧です: 二軍生活:

« フォルテピアノで復興支援 | トップページ | 戦前のチェンバロブームは関西から? »