梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 昭和初期の古楽ブームを体験出来る? | トップページ | 東京2日目 »

2011年6月28日 (火)

東京初日

928日、「ちっちゃな楽団」東京初日。今日は今回のツァー唯一の狭い会場(それでも500席なのですが)なので楽器配置も小ホール用バージョンに変更となり(毎日親方がその場に来てから決める様子)チェンバロは縦置きフタ無しに。親方兄弟によるとかの時代のアンサンブルはこうだったはずという事ですが・・・。すぐに完売したという今日の公演、熱狂的なファンが多かったのかどの曲も大受け、ブラ5でのバンジャマン君のチェンバロソロも期待を上回る熱演。東京は葛飾と初台の2公演を残すのみ!お聴き逃し無く!しかし今日のホール、一時は渋い古楽系の実力派を精力的に呼んでくれていたのに(それも常時満杯にするという他のホールには真似の出来ない見事さ)今年はチェンバロ入りの公演はこれしかない様子。まだまだ欧米には知られざる凄腕演奏家がゴロゴロいる筈、今後も「こんな凄い演奏家がいたんだ~」と我々をアッと言わせて欲しいもんです。

« 昭和初期の古楽ブームを体験出来る? | トップページ | 東京2日目 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/40591621

この記事へのトラックバック一覧です: 東京初日:

« 昭和初期の古楽ブームを体験出来る? | トップページ | 東京2日目 »