梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 浪速の看板教師 | トップページ | 4か月振りに楽器にご対面 »

2011年6月19日 (日)

北へ

1018日、朝から4台のチェンバロの弾き比べ。独逸人作の伊太利型、阿蘭陀人作の独逸型、在仏日本人と独逸人作の仏蘭西型と見事に分類がバラバラながら(笑)どれも個性豊かで音色の対比が興味深し。昼から東北道を北上し宮城県を久々に訪問。高速1000円割引最後の週末ながら意外に高速の渋滞に遭遇せず。行楽客もまだ東北方面は足を向けにくいのか?夜は蔵王のチェンバロ界の古老と数十年前の古楽ブームの頃の貴重なお話を肴に痛飲。

« 浪速の看板教師 | トップページ | 4か月振りに楽器にご対面 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/40453935

この記事へのトラックバック一覧です: 北へ:

« 浪速の看板教師 | トップページ | 4か月振りに楽器にご対面 »