梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 重量級 | トップページ | 秘伝の万能薬 »

2011年5月16日 (月)

2台のフォルテピアノの聴き比べ

Photo16日、まもなく開催のフォルテピアノ公演のリハーサルのためルイ・デュルケンとワルターをスタジオで用意。この公演、時代が近いようで全くキャラクターの違う2台のフォルテピアノの音色が聴き比べ出来る貴重な機会となりそうです。また残響豊かな100席という古楽向きの会場にも是非ご注目を!品川駅から電車で18分という意外に便利な(失礼!)駅前のホールです。

1午後はチェンバロの運送で新座周辺に出動。練馬で気になる武蔵野饂飩のお店を初訪問。肉饂飩が名物との事で早速注文,山盛りの肉と麺に驚くも850円(大盛1100円)という値段にもビックリ。いくら美味くて量が多くてもたかが饂飩でそんな値段を取るとは・・・。讃岐なら半額以下でしょう(是非確かめなくては・・・) 

« 重量級 | トップページ | 秘伝の万能薬 »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/40012893

この記事へのトラックバック一覧です: 2台のフォルテピアノの聴き比べ:

« 重量級 | トップページ | 秘伝の万能薬 »