« 田中潤一さん 安らかに! | トップページ | The Westfield Fortepiano Competition, August 2011 »

2010年12月17日 (金)

十人十色

717日、ここ最近立て続けにフォルテピアノ奏者の方とご一緒でした。同じ楽器を弾いても各人が奏でる音色の違いには改めて驚嘆させられます(その違いはチェンバロの比ではないのでは・・・)。連続して同じ楽器を弾いてもらうと皆さんの楽器へのアプローチの違いが良く判り興味深いものでしたが、特に様々な楽器での演奏機会が豊富なベテラン奏者は他の演奏家にはマイナスと思えた部分も見事にその楽器の個性に転化してしまい多彩な表現を引き出していたのには脱帽でした。流石百戦錬磨の演奏家はタフなもんです。

« 田中潤一さん 安らかに! | トップページ | The Westfield Fortepiano Competition, August 2011 »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十人十色:

« 田中潤一さん 安らかに! | トップページ | The Westfield Fortepiano Competition, August 2011 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ