« 昭和最初のチェンバロ? | トップページ | 日本古楽界の源流を探る(9) »

2010年11月 9日 (火)

ピアノコレクション

29日、埼玉県某所のクラシックピアノコレクションを訪問。ここは19世紀英国式ピアノの宝庫、展示室に英仏独の銘器がずらりと並ぶ様は正に壮観。また楽器と共に貴重な歴史的文献も多数お持ちのようで羨ましい限り。

最近熱中している昭和初期の古楽ブームの検証、昭和24年刊の楽器解説本のピアノの歴史紹介のページにクリストフォリ2台のアクション図入りの解説があるのを発見。もうこの時代に最古のピアノの存在が詳しく紹介されていたとは驚きでした。

« 昭和最初のチェンバロ? | トップページ | 日本古楽界の源流を探る(9) »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピアノコレクション:

« 昭和最初のチェンバロ? | トップページ | 日本古楽界の源流を探る(9) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ