« ウィーンvsミュンヘン | トップページ | 台風にも負けず »

2010年10月29日 (金)

圧巻!ミュンヘンコンビ

M_529日、この夏のBachコンクールで大活躍のVn奏者とドイツから来日のクラヴィア奏者のミュンヘン勢コンビの上野での公演にジャーマンチェンバロとワルターフォルテピアノの2台で出動。バッハの息子からモーツァルト、ベートーヴェンまで多彩なプログラムを圧倒的なテクニックと抜群のコンビネーションで料理してしまう2人の演奏には脱帽!前半(チェンバロ伴奏でA=415)と後半(フォルテピアノでA=430)でピッチが相当違うのに苦も無く合わせてしまうVn奏者、同じく全く違う鍵盤楽器2台を簡単に弾き分けてしまう鍵盤奏者、共にタダモノでは無い・・・。今回の演奏、しっかりと録音されてましたのでいずれかCDで発表されるのでは?

« ウィーンvsミュンヘン | トップページ | 台風にも負けず »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 圧巻!ミュンヘンコンビ:

« ウィーンvsミュンヘン | トップページ | 台風にも負けず »