梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« まるでヨーロッパの教会のような・・・ | トップページ | 今どきの中学生は »

2010年10月20日 (水)

チェンバロ持って山奥へ

420日、今日はチェンバロを持って阿武隈山系の山奥の学校とお寺に出張コンサート。まずは小中学生合わせて10数人という過疎の学校へ。初めて見るチェンバロへの児童達の素直な反応が初々しい!

3昼食は我々も学童と一緒の給食を頂く事に。「ウチは脱脂粉乳だった」「鯨料理多かったよね」と 私を含む年配スタッフの給食談義が中々面白い・・・。最近の給食は昔に比べると美味でした。

12学校公演の後はさらに山奥に入り由緒ある古寺で本番。(この2カ月で3つ目のお寺公演でした) 相当標高が高いのか気温もグッと下がり寒い位。過疎の集落ながら珍しいチェンバロの音色を聴きたいと予定の倍ほどのお客様が来場しお御堂は満杯状態。古いお寺の建物は音響や雰囲気共に素晴らしく多くの方にチェンバロの魅力をお伝え出来た様子。いつかは福島県よりチェンバロ奏者がたくさん排出する時代が来るのでは・・・。

« まるでヨーロッパの教会のような・・・ | トップページ | 今どきの中学生は »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/37323052

この記事へのトラックバック一覧です: チェンバロ持って山奥へ:

« まるでヨーロッパの教会のような・・・ | トップページ | 今どきの中学生は »