梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 真夏の渋滞 | トップページ | フォルテピアノDuoスタンバイOK »

2010年7月19日 (月)

Bach Competition Leipzig 2010

19日、7月にライプチヒで行われていたBach Competition Leipzig 2010の結果です。ファイナルが7月17日開催と油断していたら数日前に終わっていました。(モダンピアノ部門の結果は省略)

HARPSICHORD
1. Price: Maria Uspenskaya  (28 years / Russia)
2. Price: Magdalena Malec  (30 years / Poland)
3. Price: Nadja Lesaulnier  (23 years / France)

VIOLIN/BAROQUE VIOLIN
1. Price: Evgeny Sviridov (21 years / Violin / Russia)
2. Price: Shunsuke Sato  (26 years / Baroque violin / Japan)
3. Price: Friederike Starkloff  (19 years / Violin / Germany)

今回はバロックヴァイオリンで佐藤俊介氏が見事2位入賞!(彼とは10月29日のリサイタルでご一緒の予定、共演はチェンバロ・フォルテピアノ2台演奏のクリスティーヌ・ショルンスハイム from Germany) 日本勢はチェンバロではセミファイナルに郡司和也氏が進出(アジア勢では中国1人、韓国2人進出)、ヴァイオリンでは廣海史帆さんと佐藤氏の2人が進出。チェンバロ部門は2004年のブルージュコンクールでフォルテピアノとチェンバロを同時に挑戦し両方で上位入賞を果たし話題を呼んだロシアのMaria Uspenskayaが見事優勝。今回のライプチヒのコンクールを見ると、本選の3部門(モダンピアノ、チェンバロ、ヴァイオリン)の入賞者9人中東欧勢が5人(ロシアが4人)、2次予選でもチェンバロ部門は13人中7人が東欧勢と東の新勢力が活躍の様子。

審査員は下記のメンバー(寺神戸亮氏が入ってますね。ブルージュよりも豪華かも)

Harpsichord
Michael Behringer, Germany
Richard Egarr, United Kingdom
Gerald Hambitzer, Germany
Robert Hill (head of jury), Germany/USA
Andrea Marcon, Italy
Magdalena Myczka, Poland
Lionel Party, USA/Chile
Kenneth Weiss, France/USA

Violin/baroque violin
James Buswell, USA
Lucy van Dael, Netherlands
Michael Frischenschlager, Austria
Tatiana Grindenko, Russia
Rainer Kussmaul (head of jury), Germany
Gérard Poulet, France
Stanley Ritchie, USA Simon Standage, United Kingdom
Ryo Terakado, Japan
Albrecht Winter, Germany

今度は8月14日にブルージュでチェンバロ・フォルテピアノコンクールのファイナル開催予定です。こちらは現地から速報お届け予定です。乞うご期待!

1今日はスタジオでオリジナルのフォルテピアノ「Johann Georg Gröber」の修復作業の続き。やっとコンサートに使える程度まで調子は上がってきました。時代的にシューベルトが最適なピアノと思っていましたが、ベートーヴェンやメンデルスゾーンなど幅広いレパートリーに対応可能な音色に仕上がりそう、結構八方美人としてコンサートで活躍出来るかもと期待しております。
 

« 真夏の渋滞 | トップページ | フォルテピアノDuoスタンバイOK »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/35809366

この記事へのトラックバック一覧です: Bach Competition Leipzig 2010:

« 真夏の渋滞 | トップページ | フォルテピアノDuoスタンバイOK »