梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 伊国怪僧一座再び来襲 | トップページ | 怪僧一座千秋楽 »

2010年6月 5日 (土)

地中海音楽は熱い!

13 5日、伊国怪僧一座の2日目は三鷹公演。残響豊かなホールに刺激されたのか今日の一座の演奏は昨日のしっとり系からノリノリ系へ。新加入のパーカッションも相変わらず大活躍。彼はナポリよりさらに南出身とのことでリズムがいかにも地中海風で素晴らしい!(少しギリシャ系かも?)

18 ツルモジャ両頭コンビ(失礼!)の絶妙のコントロールで変化自在のアンサンブルを聴かせる一座の演奏も絶好調。ノリの良いお客様に押されてアンコールも増加の様子。前回好評だった「不思議な魚の唄(でしたっけ?)」やってくれないかしら。

« 伊国怪僧一座再び来襲 | トップページ | 怪僧一座千秋楽 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/35089244

この記事へのトラックバック一覧です: 地中海音楽は熱い!:

« 伊国怪僧一座再び来襲 | トップページ | 怪僧一座千秋楽 »