梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 赤羽探訪 | トップページ | うどんって? »

2010年6月21日 (月)

蘇る100年前の古楽器の音色

Emg100621_1 21日、梅雨入りするもまとまった雨が続かず本格的な湿気は未だ到来せず?外で湿気を吸い込んだ楽器も落差激しく例年より不安定かも・・・。(皆さん湿度計に目を離さないように!) 今日は久々にウチの古典的オーディオであるラッパ式蓄音機を引っ張り出して整備。今から80年前の原始的なアコースティック再生(電気増幅無し!)の機器ながら最新オーディオを上回るリアルな音色が魅力です!現在この蓄音機での20世紀初頭の古楽器演奏のSPレコードの鑑賞会を企画中、また明細が決まりましたら情報アップいたします。今日はSP盤でランドフスカのモーツァルト「トルコ行進曲(チェンバロ版)」やガンバ、クラヴィコードなどの音源チェック。(すぐに聞き惚れてしまったのですが・・・) 100年前の貴重な古楽器演奏を味わうという至福の体験をご期待ください!

« 赤羽探訪 | トップページ | うどんって? »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/35396070

この記事へのトラックバック一覧です: 蘇る100年前の古楽器の音色:

« 赤羽探訪 | トップページ | うどんって? »