梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 四谷でブランデン4番 | トップページ | いわきは雪 »

2010年3月 8日 (月)

まだ春は遠し

28 8日、朝から東北(とはいえ最南端か)福島県いわきに楽器メンテで出動。途中の山間部はうっすら雪景色、北国はまだまだ春は遠い様子。今日からホール所有の楽器3台のご機嫌伺い。ホール所有チェンバロとしては日本唯一という16f付きヒストリカルモデルの大型ジャーマンモデル、その豪快な鳴りっぷりは相変わらず健在ながらこの1年出番が少なかったのが残念。16f付きという重厚な音色で奏でるバッハを聴けば今までのチェンバロの概念ひっくり返るはず・・・。機会があれば是非いわきまでお越しいただきその驚異のサウンドをご体験あれ。(いわきは肴も酒も美味しいですよ)

« 四谷でブランデン4番 | トップページ | いわきは雪 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/33688736

この記事へのトラックバック一覧です: まだ春は遠し:

« 四谷でブランデン4番 | トップページ | いわきは雪 »