梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« まもなくフォルテピアノ公演4連発 | トップページ | 公用語はイタリア語 »

2010年3月16日 (火)

フォルテピアノ三昧の1日

Photo 16日、今日はフォルテピアノばかり触るというナンとも贅沢な1日。まずは3月18日明日館で開催のフォルテピアノデュオ公演のリハ。今日から本番で使用のシュタインとワルターの2台が揃い踏み。初の鳴き比べではそれぞれの個性の違いがハッキリと感じられ面白いですぞ。

2 次は24日同じく明日館で開催の日伊コンビのデュオのリハ。Gaetano Nasillo氏、チラシ写真より髭など生えて貫禄充分。こちらはウチのワルターを使用。

12 リハの合間に1848年製のプレイエルのご機嫌を見に東京を脱出し少し遠征。ピアノの調子は上々、5月からついに舞台に出現する予定。スタジオでは最後にミラノ組のSopとCemのコンビがリハーサル。

« まもなくフォルテピアノ公演4連発 | トップページ | 公用語はイタリア語 »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/33804677

この記事へのトラックバック一覧です: フォルテピアノ三昧の1日:

« まもなくフォルテピアノ公演4連発 | トップページ | 公用語はイタリア語 »