梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« プレイエルまもなく登場 | トップページ | Leonhardt in Brugge »

2010年3月24日 (水)

G・Nasillo&水野直子In明日館

1 24日、東京は肌寒い雨。今日はミラノコンビのG・Nasillo(Vc)水野直子(Fp)の池袋明日館でのツァー最終公演。桜の名所でもある明日館はまもなく始まる観桜イベントのためにライトアップなど準備の真最中でしたがこの寒さで桜の見頃はまだ先に延びたかも・・・。

8 ミラノコンビの公演と平行して観桜イベントで使用の明日館所有というスピネットピアノをご機嫌伺い。たった5オクターブの小さなボディながらピアノとチェンバロの2種類の音色を出せるという謎のドイツ製の楽器。調律も難易度高く(今だにどうやって調律するのかは良く判らない・・・)扱いにくい楽器ながらその音色は不思議な魅力あり。

16 ミラノコンビのベートーヴェンは今日も迫力満点。今回のツァー3箇所はどこも音響が素晴らしく古楽器の音色を満喫(初体験の山口の洋館の素晴らしさには驚きましたが)フォルテピアノにはやはり相性が良い明日館でのフォルテピアノ公演、次回は夏のモーツァルトのフォルテピアノデュオ! 明細はまもなく発表の予定。

« プレイエルまもなく登場 | トップページ | Leonhardt in Brugge »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/33922189

この記事へのトラックバック一覧です: G・Nasillo&水野直子In明日館:

« プレイエルまもなく登場 | トップページ | Leonhardt in Brugge »