梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« チェンバロの干物 | トップページ | いよいよスタート!(ダブルだけど・・・) »

2010年2月22日 (月)

フォルテピアノ界の新星登場!

5 22日、まもなくフォルテピアノで初の来日ツァーが始まるベズイデンホウト氏がリハーサルでスタジオ来訪。18世紀オケをはじめ名だたる古楽オケと多数共演という実力派フォルテピアノ奏者の演奏がやっと日本でも聴けます!2001年ブルージュでのコンクールで21歳で優勝(私もその時の演奏聴いてました)という新鋭ももはやヨーロッパ有数の売れっ子になっているとか。先日のホグウッド氏との日本での共演(モダンオケと現代ピアノでしたが)も話題になってましたね。

10 写真は正に「ショパンが愛したピアノ」、フランスのプレイエル社1848年製のグランドピアノ。現存する楽器が少ない上に、ほとんどのプレイエルが紛失している第2響板が残っているというショパン時代の姿をそのまま伝えるという貴重な楽器です。現在修復中ですが4月からはコンサートへの貸出をスタートの予定。ショパンが奏でた本当の音色をご期待あれ!

« チェンバロの干物 | トップページ | いよいよスタート!(ダブルだけど・・・) »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/33494030

この記事へのトラックバック一覧です: フォルテピアノ界の新星登場!:

« チェンバロの干物 | トップページ | いよいよスタート!(ダブルだけど・・・) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ