梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 噛みしめる蕎麦 | トップページ | 80年前のオルガン »

2010年2月 6日 (土)

灘の蔵開き

P 6日、神戸も寒い!ご近所の大手酒造メーカーで蔵開きイベント開催と知りちょっと立ち寄り。酒蔵では落語や酒造り唄、クラシック演奏の他にゲームや屋台などで大賑わい。(写真は懐かしい南京玉すだれ) しかし呑み助のお目当てはやっぱりお酒、無料試飲から始まり特別販売のお酒などを存分にいただき皆さんご機嫌の様子(私は仕事の合間なので残念ながら全く飲めず・・・) この酒蔵は創業350年ということで記念CDを全員に無料配布してました(ナンと太っ腹!)。 そういえば浅草の某老舗蕎麦屋がここのお酒でしたね。

P_11 知人の調律師の工房を訪問し修理中の古いアップライトを拝見。40年以上前の某大手メーカーのピアノの堅牢な作りに改めて感心。何故同じレベルのピアノが今は作れないのか・・・。

« 噛みしめる蕎麦 | トップページ | 80年前のオルガン »

モダンピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/33273028

この記事へのトラックバック一覧です: 灘の蔵開き:

« 噛みしめる蕎麦 | トップページ | 80年前のオルガン »