梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« オランダ製のパイプオルガン | トップページ | 埼玉のホール初参上 »

2009年12月22日 (火)

再び東北へ

1 22日、夜明け前に目白を出発し福島県いわきへ。、今日も路上朝焼け鑑賞会。いわきは太平洋沿いながら東北だけあってやはり冷え込みは厳しい!(雪が無いのは幸いでしたが)

23 今日はいわきアリオスのロビーでのクリスマスコンサート。去年に引き続きポジティフオルガンの演奏はサンタ姿が素敵な西山まりえ嬢。残響豊かなロビーでの演奏はポジティフオルガンがまるで大オルガンのような迫力!ホールより贅沢な演奏会場かも?

15 リハの合間にホールご自慢の16フィート付きの大型2段鍵盤に久々にご対面。先日来日のフランスクラヴサン界の暴れん坊(笑)P・反対氏が日本に行って是非弾きたいと製作家にコンタクトしてきたとの事。この楽器、海外からも結構注目されている様子。

24

昼の公演が終わり帰京するも都内の道路はどこも大渋滞。夕方は高速の渋滞の隙間から夕焼け鑑賞。

« オランダ製のパイプオルガン | トップページ | 埼玉のホール初参上 »

パイプオルガン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/32702596

この記事へのトラックバック一覧です: 再び東北へ:

« オランダ製のパイプオルガン | トップページ | 埼玉のホール初参上 »