梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 今日も西へ | トップページ | 球磨路を行く »

2009年12月16日 (水)

南国宮崎で雪山を見るとは・・・

7 16日、今日も路上朝焼け鑑賞を楽しみながら早朝から九州道400kmを一気に縦断。やはり宮崎は遠い!(博多行きのついで(!)に宮崎に立ち寄ろうなど簡単に考えていたのですが甘かったです)

10 宮崎県に入り雪山を見てビックリ!東北ではほとんど雪に遭遇しなかっただけにまさか南国宮崎で雪に出会うとは・・・。しかし先週訪問の秋田では今日50cmの積雪になっているとか(助かった!) 

26 宮崎の到着しまずは会堂新築でパイプオルガンも移転した日本福音ルーテル宮崎教会を訪問。オルガンに最適な空間にこだわったという新しい会堂が素晴らしい! 

24 スイスに工房を持つオランダ人ビルダーBernhardt Edskes氏のパイプオルガン、移転に際に3ストップを新たに追加し凝った装飾も施され、まるで別の楽器に生まれ変わった様子。建物と楽器が巧くマッチした日本では珍しい成功例では。

20 こちらは神戸洋幸制作の2段鍵盤ペダル付きのポジティフオルガン。(ペダルは外されていましたが) 幅広い表現力と魅力的な音色を持つオルガンは今までの日本製には無かったハイレベルな作品か。

39 至福のオルガン見学の後は郊外の老舗鰻屋へ。カリッと焼き上げた香ばしい鰻と磨り潰した大豆と豆腐を組合せたクリーミーな「ご汁」がナンとも美味い!

40 夜は国産最大規模のオルガンを誇るホールでツァー後半戦初日。プログラム追加で地元合唱団との共演とのことでチェンバロの調律の時間がドンドン削られてしまい中々タイトなお仕事に・・・。

« 今日も西へ | トップページ | 球磨路を行く »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/32636323

この記事へのトラックバック一覧です: 南国宮崎で雪山を見るとは・・・:

« 今日も西へ | トップページ | 球磨路を行く »