梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 暴れん坊氏登場 | トップページ | 贅沢なBGM »

2009年11月28日 (土)

やっぱり・・・

11 28日、反対氏の私のチェンバロでの公演初日(実は2公演目で別の楽器での公演は終了)。昨日のリハから楽器の調整を色々触りだした反対氏、今日もナイフをはじめ調整工具を並べて練習の合間に隠れてゴソゴソ・・・、リハが終わってみれば案の定「これ誰の楽器?」というほどの変わりよう(汗)。 まあ今回は元に戻せる範囲(本当か?)なので見逃しましたがやはり相変わらず油断ならない御人ダ!今日のプログラムは初期物からフレンチ・ラテンと続き最後はバッハで〆るという豪華なラインナップ。自分好みのチェンバロに改造出来たので演奏家は終始ご機嫌、おかげで若き(今だに若手のイメージだなあ)チェンバロ界の至宝の円熟した演奏を存分に堪能。(会場もチェンバロ向きで素晴らしい!) この贅沢なプログラムは12月2日名古屋でも!

« 暴れん坊氏登場 | トップページ | 贅沢なBGM »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

いつも読ませていただいています。

このリサイタル、私も西宮で聞きました。そのとき調律をされていた方でしょうか。
アンタイ氏を敢えて反対氏と書くには、「やっぱり」というほどにそれなりの確執(笑)があるようですね。

この方は見た感じだけですけれど、なんとなく小難しそうな感じがしましたが、実際に会ってみてどんな感じの方だったでしょうか。
しかし演奏する曲を追加したり、アンコールも3曲も演奏したりして、サービス精神のある人だと思いました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/32408456

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり・・・:

« 暴れん坊氏登場 | トップページ | 贅沢なBGM »