梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 北とぴあ音楽祭「グルックオペラ」リハーサル | トップページ | フォルテピアノでモーツァルト&ハイドン »

2009年11月 5日 (木)

歌舞伎座周辺散策

15日、イタリアンチェンバロとポジティフオルガンで銀座に出動。楽器搬入までの空き時間にあと177日でお別れという歌舞伎座周辺を散策。この風格ある建物が無くなるのはナンとも寂しいもの。

2 歌舞伎座と言えば名物の蕎麦屋も名残惜しい!(移転するのか?) 10人も入れば満員というカウンターのみの本当に小さな蕎麦屋ながら大将と女将の芸術的な立ち振る舞い(!)が素晴らしいっス(あまりの見事さに味は忘れてしまいそう・・・)

Photo もう一軒歌舞伎座近くと言えばやはり有名老舗インド料理を外す訳もいかず・・・。相変わらず店に入るなり「お客さん、ムルギーランチね!」と有無を言わさず名物店主が注文を指定。(まあ皆さんコレ目当てなので良いのですが) 味と雰囲気は昔から変わらず、1500円とお値段の張るランチながら銀座の有名店なら仕方無いのかも。ランチの後は歌舞伎座裏の珍しい蓄音機とSPレコードの専門店を訪問。高級蓄音機や新品同様のSPレコートは目玉が飛び出そうな程の高価な値札がついており蓄音機で再生録音したという復刻CD(19世紀に産れたVn奏者ばかりという珍品)を買っただけで早々に退散。

18 今日もイケメン歌手と多国籍軍(勝手に命名ですが)の公演、今日はノリノリというよりジックリ聴かせる濃厚なアンサンブルを披露!演奏の余興ではカウンターテノールの裏声(この場合は低い声ですね)や謎のサングラス歌手(?)まで登場し満員のお客に大ウケ!今日の公演は早々と完売だったそう、追加公演が決まるも先に開催だったので聞き逃した方多かったのでは?

« 北とぴあ音楽祭「グルックオペラ」リハーサル | トップページ | フォルテピアノでモーツァルト&ハイドン »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/32087698

この記事へのトラックバック一覧です: 歌舞伎座周辺散策:

« 北とぴあ音楽祭「グルックオペラ」リハーサル | トップページ | フォルテピアノでモーツァルト&ハイドン »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ