梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 歌舞伎座周辺散策 | トップページ | 総立ちの名古屋公演 »

2009年11月 6日 (金)

フォルテピアノでモーツァルト&ハイドン

1 6日、今日はフォルテピアノのダブルヘッダー。まずは上野で人気ピアニストKさんのレクチャー公演。モーツァルトをフォルテピアノとモダンピアノで弾き分けるという演奏家お得意のプログラムながら、いつもの前半後半で楽器を交換ではなく今日は楽器2台を曲ごとに交互に演奏。全く違うタッチの楽器2台を瞬時に弾き分けるというのは相当難易度が高いはず・・・。(凄いタッチコントロールだなあ)

4 もう1つは初台で初来日の仏国古楽器オケのハイドンプログラム公演。当初チェンバロの予定が数日前に指揮者からフォルテピアノに変更してほしいとの要望があったそうで急遽の出動となった次第。(良く楽器も人も空いていたモンです) 噂の仏国古楽器オケ、指揮者の抜群の手綱さばきでドライブの効いた艶やかな演奏に脱帽。大ウケの拍手に気を良くしたのか本編2時間の後にアンコールも30分越えという大熱演。聴き応え充分の演奏の他にも洒落た演出が随所にあった様子。昨日の公演では郵便配達の自転車(本物を借りてきたそう)に乗りながらポストホルンを吹いて舞台を走ったとか(見たかった!) 某TV局が今日の公演を収録してましたのでいつかは放送される様子。ご期待ください。

« 歌舞伎座周辺散策 | トップページ | 総立ちの名古屋公演 »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/32106992

この記事へのトラックバック一覧です: フォルテピアノでモーツァルト&ハイドン:

« 歌舞伎座周辺散策 | トップページ | 総立ちの名古屋公演 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ