梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« フォルテピアノでモーツァルト&ハイドン | トップページ | 北とぴあグルックのオペラリハ本舞台へ »

2009年11月 7日 (土)

総立ちの名古屋公演

Photo 7日、朝からイタリアンとオルガンを持って名古屋へ。週末の高速大渋滞を予想して相当早く出発するも、都心いたるところの道路工事のお蔭で(怒)まず高速の入口まで中々辿り着けず、高速に入ると予想以上の大渋滞(汗)。地方公演で遅刻はシャレにならないゾと制限速度遵守でブッ飛ばし(笑)何とか無事名古屋到着(ヤレヤレ)。早速ランチは「安い・早い・美味い」と評判のカウンターのみという牛丼屋のような今風の櫃まぶし屋へ。目の前で焼き具合を見ながら待ち出来たてホカホカをその場で食べれるというので期待するも、コスト削減のための手抜きは丸見え、盛り付けも牛丼のように盛る様子が判るなど鰻を食べる時の「情緒感」が全く無くさっぱりオイシク感じられない・・・。鰻は風情も味のウチと納得した次第。

3 今日は名古屋の素晴らしい音響を誇るホールでのイケメンCT&多国籍一座の公演。もう日本で5公演目とメンバーは絶好調の様子、その上今日は名古屋のお客様の反応が熱狂的で曲中で手拍子は出るは、アンコールの度に全員スタンディングオベーション、メンバーもノッテしまいナンと40分もアンコールを披露(!)。コミカルな演技も噂のサングラスショーも大ウケ、いや名古屋のお客様のノリの良さは凄かった!最終公演(10日大阪)もご期待あれ!

« フォルテピアノでモーツァルト&ハイドン | トップページ | 北とぴあグルックのオペラリハ本舞台へ »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/32123457

この記事へのトラックバック一覧です: 総立ちの名古屋公演:

« フォルテピアノでモーツァルト&ハイドン | トップページ | 北とぴあグルックのオペラリハ本舞台へ »