梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« フランスでハープ盗難 | トップページ | 寒い! »

2009年11月18日 (水)

鍋島元子先生を偲ぶ会

3 18日、朝からご近所の古楽研究会オリゴに白フレンチをお届け。11月20日~22日にオリゴのサロン「SPACE・1F」で開催の「没後10年・鍋島元子先生を偲ぶ会」のオープニングコンサート(11月20日14時~15時・入場料500円)で、珍しいフォルテピアノとチェンバロのデュオ演奏を予定とのこと。普段はフォルテピアノ(A=430)とチェンバロ(A=415/440)はピッチが違うため2台合わせは中々実現が困難ながら、幸い我が白フレンチが先日まで北とぴあのグルックのオペラでピッチをA=430にしていたため急遽楽器を提供することに。2台の鳴き比べは興味深々です。デュオの奏者は当日発表とのこと。(お楽しみに!) また3日間連日豪華な演奏家によるコンサートや貴重な画像や音源の展示もあるとか。(最終日は淡野弓子・濱田芳通・武久源造他の久々の豪華共演などある模様) 故鍋島先生を偲ぶと共に日本のチェンバロ史に触れる貴重な3日間では。

« フランスでハープ盗難 | トップページ | 寒い! »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/32265088

この記事へのトラックバック一覧です: 鍋島元子先生を偲ぶ会:

« フランスでハープ盗難 | トップページ | 寒い! »