梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« チェンバロの越夏は大丈夫? | トップページ | ヘンデルさんとバッハはん »

2009年9月 8日 (火)

モーツァルト時代のフォルテピアノって・・・

18日、デュルケンのフォルテピアノのご機嫌伺い。周辺から「湿気の多い日本ではトラブル続出かも?」と言われていた木製カプセルのウィーンアクション、幸い過酷な夏の出番でもウチの楽器は影響が出なかった様子。モーツァルト時代の音を忠実に再現しているフォルテピアノと言われている楽器も、実はモーツァルト没後相当年月が経った後に改造されたシステムをそのまま再現しているものが多い中、木製カプセル使用は結構オリジナル主義としては貴重な楽器かもです。さすがにバックチェックはついてますが。(モーツァルトが最初に気に入ったシュタインのフォルテピアノは結構後の時代までバックチェックがついていなかったそうな) 現代の演奏家にとってモーツァルト時代にあまりにも忠実な楽器というのは意外に弾きにくいものかも?

« チェンバロの越夏は大丈夫? | トップページ | ヘンデルさんとバッハはん »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/31289359

この記事へのトラックバック一覧です: モーツァルト時代のフォルテピアノって・・・:

« チェンバロの越夏は大丈夫? | トップページ | ヘンデルさんとバッハはん »