梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 第24回都留音楽祭開幕! | トップページ | 都留音楽祭3日目 »

2009年8月17日 (月)

都留音楽祭2日目

1 17日、都留音楽祭2日目。今年の都留は好天ながら湿気も低いようで涼しく過ごしやすい!朝からチェンバロフォルテピアノ12台を4人の技術者で手分けして調律。午前中は参加者の皆さんはレッスンタイム。ランチタイムはこれまた恒例のフリーコンサート。初日からやる気マンマンの皆さんの熱い演奏を聞きながら昼食。

23 夜は今年海外からのゲスト講師ルーファス・ミューラー氏のテノールリサイタル。前半は福沢宏(Vg)戸崎廣乃(Cem&Or)を伴ってのバロックプログラム。都留3回目という彼のバロックプログラムは実は初めてでは?

28 後半は一転小倉貴久子(Fp)の伴奏で古典派プログラム。細かいニュアンスを丁寧に織り込む美しい歌声に皆さん聞き惚れていたのでは? 実はこのプログラムで使うフォルテピアノが最初用意していた楽器では音域が足りない事が直前に判明、急遽追加でウチの5オクターブ半のワルターモデルを使用することに。(そのため昨日都留~東京間を2度行き来する羽目に・・・)

29 ミューラー氏の公演のアンコールでは突然「最後の曲はリュート伴奏で歌いたいのですが誰かリュート弾きはいませんか?」と客席に言うとすかさず客席からつのだたかし氏(Lu)が乱入し2人だけのしっとりとした演奏ででリサイタルを締めくくり。終演後私だけ追加の楽器を返却のために帰省ラッシュが続く中央道で渋滞にもまれながら帰京。(今夜は残念ながら宴会に参加出来ず)

« 第24回都留音楽祭開幕! | トップページ | 都留音楽祭3日目 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/31001186

この記事へのトラックバック一覧です: 都留音楽祭2日目:

« 第24回都留音楽祭開幕! | トップページ | 都留音楽祭3日目 »