梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 7月はA=430が大繁盛 | トップページ | 梅雨真っ只中 »

2009年7月 1日 (水)

ルイ・デュルケンのフォルテピアノ

3 1日、まもなくデビューのルイ・デュルケンモデルのフォルテピアノ、膝レバーがシンプルにダンパーのみというオリジナル仕様。演奏家からは「モデレーターが無いんですか?」と言われてます。「オリジナルには付いてないよ!」と言い返したいのですが、まああった方が演奏家にとってはありがたいはず。何とか狭いスペースにモデレーター機能を装着出来ないかとトライすることに。早速ご近所のピアノ部品屋へ走り使えそうな部品を調達、試作品を作って様々な方式をテスト。元々付いていない機能を後付けするのはやはり難作業です。(果たして成功するのか?) 

« 7月はA=430が大繁盛 | トップページ | 梅雨真っ只中 »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/30359845

この記事へのトラックバック一覧です: ルイ・デュルケンのフォルテピアノ:

« 7月はA=430が大繁盛 | トップページ | 梅雨真っ只中 »