梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« フォルテピアノ改造 | トップページ | アクシデント発生・・・ »

2009年7月 5日 (日)

フォルテピアノの俊才ボヤン氏来日!

1 5日、朝から横浜へ出動。先日入手の携帯ナビと車搭載のメーカー純正ナビを同時に駆動しての初対決。ルート詮索はほぼ同時、修正も早い、価格は数倍違うのに使い心地は余り変わないゾ!(もちろん高い機種は丁寧で臨機応変な案内をするものの必要最小限のガイドに徹する安物君もなかなか大したモノ) 安売りだと2万円を切る価格なのにこの高性能には脱帽です!

3 昼にはベルギーから到着したばかりのボヤン・ヴォデニチャロフ氏がスタジオ来訪。8日から始まる寺神戸亮氏とのコンサートツァーのために成田から直行で早速フォルテピアノの練習。長旅の疲れもどこ吹く風で熱心に2台のフォルテピアノをアプローチ。今回はモーツァルトメインのプログラムながらベートーヴェンも演奏するとの事でワルターのフォルテピアノを使用することに。練習をそばで聞いていますと自分の音色を持つ奏者はどんな楽器に出会ってもすぐに出したい音(頭の中で鳴っている音ですね)を引き出すのには毎度ながら感心します!デビュー前のルイ・デュルケンで素晴らしい張りのある音色を醸し出す彼のテクニックに驚嘆!8日の盛岡公演はソールドアウトとの事で寺神戸氏とボヤン氏の共演は10日の池袋・明日館と11日の神戸酒心館の公演をお聞き逃しなく!

« フォルテピアノ改造 | トップページ | アクシデント発生・・・ »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/30418339

この記事へのトラックバック一覧です: フォルテピアノの俊才ボヤン氏来日!:

« フォルテピアノ改造 | トップページ | アクシデント発生・・・ »