梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 遠距離ダブルヘッダー | トップページ | 土用の丑の日 »

2009年7月18日 (土)

お寺で月見コンサート

14 18日、昨日に続き大洗に出動。今日から子供達は夏休み(各地で海開きも)、海水浴客で大洗海岸も大混雑では?と心配するも高速はガラガラで拍子抜け。ここ数日お天気も悪く涼しいので海も冷たくまだ泳ぐには早いとか。今日はお寺でのお月見コンサート。

21 出演は地元出身の大山真理佳(Ft 現在ブレーメン留学中)、小島城子(Vn from福島白河)、Eckart Begemann(Cem fromハンブルグ)のトリオ。会場は歴史あるお寺の本堂なので当然エアコンなんて便利なモノは無く、雨戸を外して風を通しての自然冷房。まだ湿気が多い上にお客様のひと息で湿度は見る見る上昇、チェンバロには少々厳しい環境に・・・。レジスターが動かない・・・(泣き)

61 地元出身の若手音楽家を応援しようと大勢のお客様が来場、お寺での珍しいバロックコンサートも評判になったのか場内は満席、外に臨時の席を並べるほどの大混雑。お寺という和風建築で畳の上での演奏なので音響を心配するも、っ広い本堂の天井が響くのか思いの外会場内の音響も良くタップリと外にまで演奏が聴こえるのにはビックリ!

48 地元の方の手作りコンサートとの事でお寺のあちこちに洒落たキャンドルを飾りつけお月見の風情を演出、古い漁港を何とか活性化しようという皆さんの熱意が各所に溢れてました。お天気が崩れ気味で肝心の月が見えず少々残念。

55 演奏の途中でついに小雨がパラパラ。屋根無しの外野席のお客様はそれでも傘を差して熱心に鑑賞。まさかチェンバロ演奏を雨に濡れながら傘を差して聴くとは思いもしませんでしたね。地元の方のサービスで客席後ろに「かき氷販売」があったのも楽しい!子供達は美味しそうに演奏を聴きながら氷をほお張ってました。これぞ本当の地元密着型の演奏会では!

« 遠距離ダブルヘッダー | トップページ | 土用の丑の日 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/30604449

この記事へのトラックバック一覧です: お寺で月見コンサート:

« 遠距離ダブルヘッダー | トップページ | 土用の丑の日 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ