梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« サンマがウマイと音楽もうまい? | トップページ | ルイ・デュルケンのフォルテピアノ »

2009年6月30日 (火)

7月はA=430が大繁盛

1 30日、明日から7月、何故か来月はA=430の楽器の出番ばかり(何と数えてみればリハ本番含めて15件もある!) ということでスタジオの楽器を総入れ替え。しばらく春眠中だったフォルテピアノ2台が久々に現場復帰。兄貴はそのまますぐに舞台で使えるほど状態も調律も完璧、まもなく初登板という弟はさすがにピッチは下がっていたもののご機嫌は良さそう。楽器のチェック調整の後は腰痛でトホホな我が身の修理のため(笑)久々に鍼治療へ。楽器には神経質な割に自分の体はホッタラカシだったツケが回って来た様子。季節の変り目は楽器同様人間もツライ!

« サンマがウマイと音楽もうまい? | トップページ | ルイ・デュルケンのフォルテピアノ »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/30345915

この記事へのトラックバック一覧です: 7月はA=430が大繁盛:

« サンマがウマイと音楽もうまい? | トップページ | ルイ・デュルケンのフォルテピアノ »