梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« ナポリ発パリ経由でヘンデル | トップページ | 「フランスの光と香」チェンバロデュオ »

2009年4月20日 (月)

フォルテピアノ揃い踏み

13 20日、朝からご近所でのリハーサルのためにチェンバロ・ポジティフオルガン・フォルテピアノ・クラヴィコードなど多数の楽器を運搬。(連日のハードな運送屋稼業で全身筋肉痛!) 大半の楽器が出動のためスタジオは珍しくスッキリ。これはチャンスとリハの出番が終わったフォルテピアノを急いでスタジオに戻し新旧2台のフォルテピアノの鳴き比べ。フォルテピアノ奏者2人にも参加していただき2台のキャラクターの違いを存分に体験。新入りルイ・デュルケンモデル君、兄貴に負けず中々幅広いレパートリーを弾ける様子。乞うご期待!

« ナポリ発パリ経由でヘンデル | トップページ | 「フランスの光と香」チェンバロデュオ »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/29209725

この記事へのトラックバック一覧です: フォルテピアノ揃い踏み:

« ナポリ発パリ経由でヘンデル | トップページ | 「フランスの光と香」チェンバロデュオ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ