梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 西は酒蔵、東は洋館でのチェンバロデュオコンサート | トップページ | 「ハレルヤ」再び »

2009年3月10日 (火)

ウィーンからフォルテピアノ奏者Rフラー氏来日

Photo10日、日暮里でのフォルテピアノコンサートのご紹介。荒川区と交流都市というウィーン市ドナウシュタット区との文化交流イベントとして、フォルテピアノ奏者のリチャード・フラー氏が来日。3月13日19時より日暮里駅前のホテルラングウッドでフォルテピアノリサイタルを開催。料金は無料(事前申込の様子) 交流イベントなので宣伝はほとんどされていないようです。無料なので是非お越しください。「前日の都心某ホールでのフォルテピアノリサイタルは6000円、翌日の都内某ホールでのフォルテピアノコンサートは2000円、日暮里のフォルテピアノリサイタルなら無料!」(よく見かけるチラシの謳い文句風です)

【リチャード・フラー氏プロフィール】
 22年前よりウィーンで活動するアメリカ人ピアニスト。伝統的なフォルテ・ピアノ(ハンマークラヴィア)の名手であり、ウィーン古典派のピアノ演奏家。40枚以上のCDや、ラジオ・映画音楽への取組みは、彼の業績の多彩さと芸術家としての幅の広さを物語っている。また、現代のオーストリアとドイツにおけるフォルテピアノムーブメントに多きな影響を与えた。 ドナウシュタット区モーツァルト・プロジェクトの音楽監督

« 西は酒蔵、東は洋館でのチェンバロデュオコンサート | トップページ | 「ハレルヤ」再び »

フォルテピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/28550584

この記事へのトラックバック一覧です: ウィーンからフォルテピアノ奏者Rフラー氏来日:

« 西は酒蔵、東は洋館でのチェンバロデュオコンサート | トップページ | 「ハレルヤ」再び »