梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« 山形蕎麦巡り | トップページ | プーランク&蕎麦 IN山形 »

2008年12月19日 (金)

雪の月山越え

11 19日、早朝山形を出発し酒田へ。途中の冬の難所・月山では激しい雪の中決死の山越えをする羽目に。地元の方はこんな雪は大したことは無いとおっしゃるのですが・・・。

15 オケより早く酒田に入り少し市内を散策。魚市場で凄いボリュームの朝定食(これで500円とは驚き!)の後、江戸時代のお屋敷などを見学。

43 今日は酒田のホールでプーランクの本番。5年前に新しく出来たという1300席のホールは中々音響も設備も素晴らしい!大編成のオケ相手にチェンバロはやはり秘密兵器使用でバランスを取ることに成功。音響が良いホールでもチェンバロはオーケストラには生音では勝てません!

48 リハの合間に再び漁港散策。月山は雪ながら酒田は雨、しかも寒さはあまり厳しくない様子。やはり冬の山間部は厳しい。

50 漁港を散策していると道路にこんなモノが転がってました。カマボコになるのか、ただの厄介者として捨てられているのか?

« 山形蕎麦巡り | トップページ | プーランク&蕎麦 IN山形 »

チェンバロ」カテゴリの記事

コメント

あらためまして、酒田市在住、曽根さんのレッスンを受けたKKの夫でございます。
希望ホールは大ホールですが、今年3月にオペラ「ラ・ボエーム」をやった時(私の所属する酒田フィル(アマオケ)が演奏し、二期会の方々が歌でした)にも、音響が良いのでホール内隅々まで音が通るという評価をTCCの方々にも頂きました。
PAを使った音はまったく違和感はありませんでしたが、12列目で聞かせて頂きましたが、もう少し、ちょっとだけ大きくても良かったかな〜と個人的には感じました。

今度は、是非、拙クリニック併設の小ホール(家内のフレーミッシュ1段チェンバロが置いてあります)で梅本さんの楽器を運んで頂いて、曽根さんにリサイタルを、、、などと夢想しております。
よろしくお願い致します。

ブログ記事をTBさせて頂きました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/26316825

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の月山越え:

« 山形蕎麦巡り | トップページ | プーランク&蕎麦 IN山形 »