梅岡楽器サービスHP

フォト

チェンバロ

  • Photo
    my Cembalo by R・Yoshida

最近のトラックバック

« フォルテピアノIN大阪吹田 | トップページ | フォルテピアノIN大阪富田林 »

2008年10月31日 (金)

56歳のピアノ

4 31日、朝から神戸某所で56歳のグランドピアノの修理。最近はほとんど弾いていなかったとの事で音は出ない、連打は利かないなどトラブル多発、まもなく引退かと思われていたピアノながら、再び現役復帰が出来ないかとの要望を受けて各所を丁寧に修復。蘇ってくると流石まだ手作りで上等な部品で作られていた頃のY社のピアノだけあって最近のピアノには真似の出来ない張りのある艶っぽい音色で鳴ってくれるのが素晴らしい!

6 神戸で久々のランチは住宅街の洋食屋へ。揚げたてのカツが美味の日替り定食を注文、安くてタップリの量が素晴らしい。洋食激戦の神戸ならではの充実振りでは?

7 夕方久々に近所を通ったので神戸酒心館を訪問。私が企画していたバロックコンサートのシリーズも現在休養中。最近は落語やジャズのイベントが盛んな様子。

9 90年近く経つという酒蔵で美味しい日本酒を飲みながら演奏を楽しむというコンサートはやはりこのホールでしか味わえない独特の雰囲気でしたね。近々酒蔵バロックコンサートのシリーズを再会しようと現在画策中です。乞うご期待!

« フォルテピアノIN大阪吹田 | トップページ | フォルテピアノIN大阪富田林 »

モダンピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140345/24897165

この記事へのトラックバック一覧です: 56歳のピアノ:

« フォルテピアノIN大阪吹田 | トップページ | フォルテピアノIN大阪富田林 »